arrow twitter facebook twitter

Project GenZAIとは?About

Project GenZAIのミッション
『GenZAI』=Gen Z(Z世代)x AI

GenZAI

Z世代のAIニーズから、2050年、『人を幸せにするAI社会』を創造します。

次世代を担う現代の若者は、Z世代(GEN Z)と呼ばれ、近年注目を浴びています。このプロジェクトでは、『人を幸せにするAI社会』を創るために、ケンブリッジ大学、ハーバード大学、スタンフォード大学などとともに、欧米・アジア8カ国10,000人の若者(Z世代)を対象とした国際比較調査を行います。

AIやロボットに対する意識や信頼性、ニーズ、デザイン、仕事の未来、リスク、2050年のAI社会像などについて探ります。そしてAIやロボットがもたらす新たなチャンスとリスクについて明らかにしていきます。

Project GenZAIでは、世界の研究者たちと一緒に、お互いの文化を尊重しながら、AI・ロボットのグローバル戦略(デザイン、機能、位置づけ)を提案していきます。

※Project GenZAI は、ムーンショット型研究開発事業(JST)の一環です。

『人を幸せにするAI社会』の
創造に向けた4つのステップ

Step.1

世界8カ国、10,000人の
Z世代調査

文化的差異の把握からグローバル戦略(デザイン、機能、位置づけなど)を提案
Step.2

ELSI1に関する
ワークショップや
国際シンポジウムの開催

『誰一人取り残さないAIロボット社会』の実現に向けたグローバルなコミュニケーション空間の形成、
AIロボット開発に必要な民主主義的なガイドラインの作成
Step.3

AI搭載型スマートロボットAIRECの海外での実証実験

AIロボット技術者に対して、設計や制御、機能などに関するフィードバックを提供
Step.4

AIリテラシー教材の開発

AIに対する信頼や受容性、AI社会を生きるための力(スマート・ウィズダム)の獲得を促進

注1:ELSI(Ethical, Legal and Social Issues)とは、倫理的・法的・社会的課題のこと

代表あいさつ

ヒューマン・ファースト・イノベーション

現在、私たちの生活は、デジタル化やAI(人工知能)などによって、劇的に変化しようとしています。科学技術イノベーションは、私たちに多くのチャンスをもたらすと同時に、新たなリスクももたらしています。

しかしながら未来のAI社会の主役は、テクノロジーではなく、私たちです。みんなが幸せを感じ、笑顔あふれる社会を創るためには、AIファーストではなく、「ヒューマン・ファースト」なイノベーションが必要なのです。

デジタル化は、私たちをグローバルな世界とますます稠密につなげていきます。そのため未来のAI社会が持続可能となるためには、自国の利益を追求する「ネーション」ファーストではなく、地球規模において全ての人類のための、「ヒューマン」ファーストなイノベーションでなければならないでしょう。

2050年に向けて、Project GenZAIでは、次世代を担う世界の若者達と一緒に『現在(Genzai)』から、『未来』のAI社会を創造していきたいと思います。

Project GenZAI代表 高橋利枝

Project GenZAI代表 高橋利枝

研究組織

Project GenZAI代表

  • 高橋 利枝

    Toshie Takahashi
    早稲田大学文学学術院・AIロボット研究所教授
    View More

研究組織者

  • リオネル・ブロッシ

    Lionel Brossi
    チリ大学コミュニケーションイメージ学部[ICEI]教授、人工知能社会ハブ所長[IA+SIC]、インターネットと社会のためのバークマン・クライン研究所ファカルティ・アソシエイト、チリ青少年こころの健康研究ハブIMHAY研究員
    View More
  • アナ・マリア・カスティリョ

    Ana María Castillo
    チリ大学コミュニケーションイメージ学部[ICEI]助教授、人工知能社会ハブ[IA+SIC]所長
    View More
  • スティーブン・ケイヴ

    Stephen Cave, Ph.D.
    ケンブリッジ大学知能の未来のためのリーヴァーヒュームセンター所長、同大学哲学科シニアリサーチアソシエイト、同大学ヒューズホール研究員
    View More
  • ジェフ・ハンコック

    Jeff Hancock
    スタンフォード・ソーシャルメディア研究所初代所長、スタンフォード大学コミュニケーション学科ハリー・アンド・ノーマン・チャンドラー教授
    View More
  • 原島 大輔

    Daisuke Harashima
    早稲田大学次世代ロボット研究機構研究助手
    View More
  • ショーン・オー・ヘイガーティ

    Seán Ó hÉigeartaigh
    ケンブリッジ大学実存リスク研究センター(CSER)共同所長
    View More
  • 堀川 裕介

    Yusuke Horikawa
    早稲田大学 次世代ロボット研究機構 研究助手
    View More
  • ホアン・ジエイン

    Huang Jieying
    南京大学新聞伝播学院
    View More
  • 河島 茂生

    Shigeo Kawashima
    早稲田大学 次世代ロボット研究機構 研究院客員准教授(客員主任研究員)
    View More
  • アンジェラ・リー

    Angela Lee
    スタンフォード大学ソーシャルメディア・ラボ大学院博士過程
    View More
  • サニー・シュン・リュー

    Dr. Sunny Xun Liu
    スタンフォード大学ソーシャルメディア研究所副所長
    View More
  • 成原 慧

    Satoshi Narihara
    九州大学法学研究院准教授
    View More
  • シェン・チー

    Shen Qi
    南京大学新聞伝播学院教授、スタンフォード大学客員研究員、香港中文大学客員研究員、香港城市大学客員研究員
    View More
  • ロレト・サンチェス

    Loreto Sanchez
    エンジニア、フリーコンサルタント、ワークショップ講師
    View More
  • マリア・T・ソト゠サンフィエル(マイテ)

    María T. Soto-Sanfiel (Maite)
    シンガポール国立大学コミュニケーション&ニューメディア学部准教授、同大学トラステッド・インターネット&コミュニティー・センター主任研究員
    View More
  • グァン・シンイー

    Guan Xinyi
    南京大学新聞伝播学院
    View More
  • リュウ・イーラン

    Liu Yiran
    南京大学新聞伝播学院
    View More
  • 早稲田大学文化構想学部高橋利枝ゼミ

    Research Student
    View More